ロト6 当選数字(第472回、2009/11/19抽選)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本数字】10 17 28 30 36 42
【ボーナス数字】05

1等 108,556,500円 5口(本数字6個とすべて一致)
2等 10,762,700円 33口(本数字5個とボーナス数字が一致)
3等 409,400円 1,041口(本数字5個と一致)
4等 9,400円 39,885口(本数字4個と一致)
5等 1,000円 619,200口(本数字3個と一致)
キャリーオーバー なし

新たな「Webウイルス」が国内で猛威、1000サイト以上が改ざん被害

「ガンブラー」に酷似した攻撃、神社サイトや空港サイトも被害に

セキュリティ企業のカスペルスキー・ラブス・ジャパンなどは2009年11月16日、日本国内のWebサイトが改ざんされて、ウイルス(悪質なプログラム)を感染させるわなを仕込まれるケースが相次いでいるとして注意を呼びかけた。

ここ数年、正規のWebサイトに不正侵入し、Webページに「ウイルスのわな」を仕掛ける攻撃が国内外で大きな被害をもたらしている。この「わな」の実体は、JavaScriptで書かれたプログラム。「Webウイルス」などとも呼ばれる。

新たな「Webウイルス」が国内で猛威、1000サイト以上が改ざん被害
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091117/340650/(ITProより引用)

2009年9月の特定サービス産業動態統計調査 広告業の売上高合計

媒体別売上高
新聞  324億9000万円 (前年同月比21.4%減)
雑誌  131億4200万円 (同24.1%減)
テレビ 1113億1600万円 (同8.4%減)
ラジオ 48億6900万円 (同19.9%減)

その他メディア
屋外広告  48億6700万円 (前年同期比16.7%減)
交通広告  148億1300万円 (同24.3%減)
折込・DM 406億9700万円 (同15.0%減)
海外広告  32億2100万円 (同49.0%減)
SP・PR・催事 730億8900万円 (同14.6%減)
ネット広告 139億3900万円 (同12.1%減)

元システム部社員に実刑判決、三菱UFJ証券の顧客情報流出

三菱UFJ証券の顧客情報約148万人分を不正に取得したなどとして、不正アクセス禁止法違反と窃盗の罪に問われた同社システム部の部長代理だった元社員(4月8日付で懲戒解雇処分)に対する判決公判が2009年11月12日、東京地裁(江見健一裁判官)で開かれた(関連記事1、関連記事2、関連記事3、関連記事4、関連記事5、関連記事6、関連記事7)。同地裁は「会社や周囲の社員の信頼を裏切り、内部からの犯行は悪質。刑事責任は重大」などとして、元社員に懲役2年の実刑判決を言い渡した。

元システム部社員に実刑判決、三菱UFJ証券の顧客情報流出
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091112/340454/(ITProより引用)

HTML4.0 XHTML1.0 の相違点

タグ名や属性名はすべて小文字で記述する

HTML では大文字でも小文字でもどちらでも構いませんでしたが、XHTML では必ず小文字で記述します。

<p>タグはすべて小文字にします。</p>

× <P>タグはすべて小文字にします。</P>

タグを省略してはならない

HTML では </p> </li> など、終了タグを省略かのうなものがいくつかありましたが、XHTML では省略は許されません。

<p>終了タグを省略してはいけません。</p>

× <p>終了タグを省略してはいけません。

また、HTML では <body> <head> などは開始タグも終了タグも省略してよいと定義されていましたが、XHTML では開始タグの省略も許されません。

◆ 終了タグが無いものは、/> で終わる

<br><hr> など終了タグが無いものは <br /><hr /> のように記述します。XHTML に対応していない古いブラウザとの互換性を考慮して、/> の前にはひとつのスペースを空けることが推奨されています。

<img src=”panda.gif” alt=”panda” /> <br /> <hr />

× <img src=”panda.gif” alt=”panda”> <br> <hr>

属性値はすべて “…” で囲む

英字のみや、数値のみの属性であっても、属性値を “…” または ‘…’ で囲む必要があります。

<img src=”xx.gif” alt=”xx” width=”100″ height=”100″ />

× <img src=”xx.gif” alt=”xx” width=100 height=100 />

属性は必ず「属性名=属性値」の形式で記述する

HTML では、checked nowrap など、属性値(正確には属性名)が省略されることがありましたが、XHTML では必ず属性値を指定する必要があります。

<input type=”checkbox” checked=”checked” />

× <input type=”checkbox” checked />

属性値の空白は &nbsp; と記述する

属性値の最初と最後の空白文字は削除され、途中に現れるひとつ以上の空白はひとつの空白に置きかえられます。属性値の中に空白を記述したい場合 は、&nbsp; を使用します。ただし、属性値の &nbsp; には対応していないブラウザもまだ多いようです。

<img src=”xx.gif” alt=”You and …&nbsp;&nbsp;&nbsp;me” />

<img src=”xx.gif” alt=”You and … me” />

属性値の & &amp; と記述する

CGI 呼び出しの URL など、すべての属性値で、& &amp; と記述しなくてはなりません。ただし、これも、対応していないブラウザが多いため、ブラウザが対応してくれるまでは & と記述しておいた方が無難そうです。

<a href=”xxx.cgi?NAME=tanaka&amp;AGE=26″>…

× <a href=”xxx.cgi?NAME=tanaka&AGE=26″>…

スクリプトやスタイルシートの禁止文字

スクリプトやスタイルシートなど、XHTML のコメントとして扱われる部分に「<」、「&」、「]]>」、「」を含む場合は、外部ファイルを用いることとなっています。

<script type=”text/javascriptsrc=”xxx.js”></script>

× <script type=”text/javascript“> <!– : if (num < 5) { line–; } : // –> </script>

◆ name 属性と id 属性

name 属性は廃止される予定です。name 属性の代わりに id 属性を用いますが、当面は互換性のために両方を記述するのが無難そうです。

<a name=“hehe” id=“hehe”>…</a>

<a name=“hehe”>…</a>

<a id=”hehe“>…</a>

◆ TBODY の省略

HTML4.01 では TABLE要素の直下に TR要素を記述することはできず、下記の例では <tbody> </tbody> が省略されていると見なされました。つまり、要素の親子関係は TABLE → TBODY → TR → TD となります。XHTML では、TABLE要素の直下に TR要素を記述可能となったため、<tbody> が省略されているとは見なされず、親子関係は TABLE → TR → TD となります。

<table>

← ここに <tbody> が、

<tr><td>AAA</td></tr>

← ここに

</tbody>

が省略されているとみ見なされる。 </table> 見た目にはそれほど影響はありませんが、JavaScriptDOM を用いて各要素にアクセスする際には注意が必要となります。

しかし、こうした影響を考慮してか、Internet Explorer 6.0 Netscape 7.0 などのブラウザでは、XHTML の宣言を行っていても、TABLE → TBODY → TR → TD と解釈しているようです。

「拡張子が、.htmlのままでPHPが動くように設定する」

拡張子が.html(または、.htm)の状態で、PHPスクリプトを実行させるには、.htaccessに次のいずれかの記述を追加します。

AddType application/x-httpd-php .php .html
AddHandler application/x-httpd-php .php .html

.htmでHTMLファイルを作成しているときは、上の記述の最後を、.htmlではなく、.htmに変えてください。

どちらの記述が有効かは、使っているサーバーの構成によって違ってきます。
試してみるか、レンタルサーバーの場合は問い合わせてください。

また、場合によっては次の記述が必要になるときもあります。

php_flag allow_url_fopen on
php_flag allow_url_include on

AddType/AddHandlerの記述を利用すると、拡張子が.html/.htmのファイルでもPHPが走るようになります。

Googleが教えるSEOでやってはいけない30の事

 choosing a title that has no relation to the content on the page:本文と関係の無いタイトルを選ぶ。

 using default or vague titles like “Untitled” or “New Page 1″:意味のない、もしくは曖昧なタイトルをつける。例えば「無題」、「ページ1」など。

 using a single title tag across all of your site’s pages or a large group of pages:サイト内の全てのページ、もしくは多くのページに同一のタイトルをつける。

 using extremely lengthy titles that are unhelpful to users:ユーザーにとって見にくいほど、必要以上に長いタイトルをつける。

 stuffing unneeded keywords in your title tags:キーワードをタイトルに必要以上に詰め込む。

 writing a description meta tag that has no relation to the content on the page:メタディスクリプションにそのページのコンテンツと関係のない事を記入する。

 using generic descriptions like “This is a webpage” or “Page about baseball cards”:メタディスクリプションに漠然とした記述をする。例、「これはウェブページです」、「野球に関するページです」など。

 filling the description with only keywords:メタディスクリプションをキーワードだけで記述する。

 copy and pasting the entire content of the document into the description meta tag:メタディスクリプションにコンテンツをそのままコピー&ペーストする。

 using a single description meta tag across all of your site’s pages or a large group of pages:サイト内の全てのページ、もしくは多くのページに同一のメタディスクリプションを使う。

 using lengthy URLs with unnecessary parameters and session IDs:必要のないパラメターやセッションIDによってURLを長くする。

 choosing generic page names like “page1.html”:ウェブページに漠然とした名前をつける。例えば「page1.html」など。

 using excessive keywords like “baseball-cards-baseball-cards-baseball-cards.htm”:ページ名にキーワードを詰め込む。例えば、 「baseball-cards-baseball-cards-baseball-cards.htm」

 having deep nesting of subdirectories like “…/dir1/dir2/dir3/dir4/dir5/dir6/page.html”:ディレクトリの階層を深くしすぎる。

 using directory names that have no relation to the content in them:ディレクトリにそのディレクトリ内のコンテンツと関係の無い名前をつける。

 having pages from subdomains and the root directory (e.g. “domain.com/ page.htm” and “sub.domain.com/page.htm”) access the same content:ルートディレクトリとサブドメインから同一のコンテンツにアクセスする。

 mixing www. and non-www. versions of URLs in your internal linking structure:「www.」を使用したURLと使用しないURLをサイト内リンク時に混在させる。

 using odd capitalization of URLs (many users expect lower-case URLs and remember them better):URLにアルファベットの大文字を使う。(一般的にユーザーはURLの小文字になれており、小文字のほうが覚えやすい。)

 creating complex webs of navigation links, e.g. linking every page on your site to every other page:サイト内のリンク構造を複雑にする。例えば、全てのページから他の全てのページへリンクするなど。

 going overboard with slicing and dicing your content (it takes twenty clicks to get to deep content):コンテンツを細切れにする。(一番深いコンテンツにたどり着くのに20回くらいクリックする羽目になる。)

 having a navigation based entirely on drop-down menus, images, or animations (many, but not all, search engines can discover such links on a site, but if a user can reach all pages on a site via normal text links, this will improve the accessibility of your site):ナビゲーションリンクが全て、ドロップダウンメニューや、画像リンク、アニメーションリンクになっている。(全てでは無いが、多くの検索エン ジンはこのようなリンクをクロール出来る。しかし、ユーザーにとっては普通のテキストリンクで全てのページにアクセスできるようになっているほうが、サイ トのアクセスビリティが向上する。)

 letting your HTML sitemap page become out of date with broken links:HTMLサイトマップが古くなって存在しないページへのリンクが表示されている。

 creating an HTML sitemap that simply lists pages without organizing them, for example by subject:単なるリンクの羅列で、オーガナイズされていないHTMLサイトマップを作成する。

 allowing your 404 pages to be indexed in search engines:404ページが検索エンジンにインデックスされる状態になっている。

 providing only a vague message like “Not found”, “404″, or no 404 page at all:404ページに「Not Found」や「404」のみなどの曖昧な表現を使用する。もしくは404ページが表示されない。

 using a design for your 404 pages that isn’t consistent with the rest of your site:404ページに、ウェブサイトのほかのページと異なるデザインを使用する。

 writing sloppy text with many spelling and grammatical mistakes:タイプミスや文法間違いが多い、いい加減な文章を書く。

 embedding text in images for textual content (users may want to copy and paste the text and search engines can’t read it):文章を画像で表現する。(ユーザーはコピー・アンド・ペーストしたいかも知れないし、検索エンジンは読み込めない。)

 dumping large amounts of text on varying topics onto a page without paragraph, subheading, or layout eparation:段落や、見出しを使用せずに、異なるトピックに関する文章を、一つのページに長文として詰め込む。

 rehashing (or even copying) existing content that will bring little extra value to users:既出のコンテンツにほとんど手を加えずに焼き増しする(もしくは単にコピーする)。

都道府県別実収入TOP10

東京都・大阪府はTOP10に入っているかと思ってましたが、
私にとって意外な結果です。

1 富山県 69.21万円(税込)
2 石川県 64.28万円(税込)
3 栃木県 62.87万円(税込)
4 福井県 62.32万円(税込)
5 秋田県 61.43万円(税込)
6 神奈川県 60.87万円(税込)
7 福島県 60.05万円(税込)
8 高知県 59.73万円(税込)
9 埼玉県 58.86万円(税込)
10 山口県 58.01万円(税込)

総務省統計局『社会・人口統計体系』2008年より
http://www.stat.go.jp/

Webウイルスが猛威、「一度改ざんされたWebサイトは何度も狙われる」

米ウェブセンスが警告、「続けざまに3回改ざんされた大使館サイトも」

セキュリティ企業の米ウェブセンスは2009年6月24日、一度改ざんされたWebサイトは、その後も攻撃者に狙われるとして注意を呼びかけた。実際、何回も「ウイルスのわな(Webウイルス)」を仕込まれた正規サイトが確認されているという。

正規のWebサイトが改ざんされて、Webウイルスを仕込まれるケースが相次いでいる。攻撃者は、何らかの方法でWebサイトに侵入し、Webページを改ざん。ページ中にWebウイルスを埋め込む。

Webウイルスが猛威、「一度改ざんされたWebサイトは何度も狙われる」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090625/332625/(ITProより引用)

ロト6 当選数字(第471回、2009/11/12抽選)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本数字】02 13 14 22 23 32
【ボーナス数字】34

1等 200,000,000円 1口(本数字6個とすべて一致)
2等 10,804,300円 29口(本数字5個とボーナス数字が一致)
3等 483,200円 778口(本数字5個と一致)
4等 9,900円 33,456口(本数字4個と一致)
5等 1,000円 528,544口(本数字3個と一致)
キャリーオーバー 148,143,871円

ISMS

情報システムのセキュリティ確保には、「脅威の発生を未然に防ぐ、あるいは最小限に抑える」、また「実際にシステム障害などの問題が生じた際に、迅速な対応およびシステム復旧を行う」、という2点が重要であり、これらの実現のためには、セキュリティ対策に注意し、タイムリーに行う必要があることから登場した、(財)日本情報処理開発協会(JIPDEC)が実施している組織的な情報管理の安全管理体制を認証する制度です。

(1例)情報セキュリティの問題として、インターネット上のホームページの改ざん、ハードウェア/ソフトウェアのトラブルや関係者による情報の漏洩などが存在しており、それら個別の技術対策は様々であり、それぞれのレベルで実施されていると思われる。ISMSとは、個別の問題毎の技術対策の他に、組織のマネジメントとして、自らのリスクアセスメントにより必要なセキュリティレベルを決め、プランを持ち、資源配分して、システムを運用することである。組織が保護すべき情報資産について、機密性、完全性、可用性をバランス良く維持し改善することが情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の要求する主要なコンセプトである。

(2例) ISMSとは、Information Security Management System=情報セキュリティマネジメントシステムの略です。組織が、情報セキュリティリスクを管理し、継続的にリスクの回避や軽減ができるマネジメントシステムをいいます。

ガソリン、1リットル5円減税=温暖化対策税で税率案-環境省

環境省は11日の政務三役会議で、ガソリンなど化石燃料に課税する地球温暖化対策税(環境税)の税率案を決定した。現行のガソリン税率は1リットル 55.84円だが、暫定税率を廃止して環境税を導入した後の税率を50.84円と設定。現行より5円の減税となる。近く政府税制調査会に提案し、2010 年度の導入を目指す。
環境税は、二酸化炭素(CO2)排出抑制のため、ガソリンや軽油、灯油などすべての化石燃料を対象に課税する。税率は原則炭素1トン当たり3900円としたが、石油石炭税の負担が軽い石炭や、消費者の負担能力があるガソリンについては税率を上乗せした。税収は2兆円を見込み、地球温暖化対策向けの政策や減税に優先的に充てる。

ガソリン、1リットル5円減税=温暖化対策税で税率案-環境省
(yahooより引用)

顧客情報流出、最大23万件=中国の委託先社員が不正か-アリコ

 外資系生命保険大手のアリコジャパンは11日、顧客のクレジットカード情報の流出件数が3万2359件に拡大したと発表した。9月時点では1万8184 件と公表、「これ以上はない」などとしていた。さらに、約46万件の顧客情報に対し不自然なアクセスがあり、流出件数は最大で半数の約23万件に膨らむ恐れがあるとしている。また、中国の委託先の社員から流出した可能性が高いことも分かった。
 流出の可能性がある46万件には、2008年3月頃にクレジットカードで保険料を支払っていた同社の保険契約者の大半が該当するという。
 同社によると、08年3月、中国の業務委託先の一人の社員のIDから、同社のホストコンピューターに不自然なアクセスが複数回あった。同社は「情報流出源である可能性が極めて高い」とみており、中国の捜査当局と連絡を取り、年内にも告発するなど必要な手続きを行う方針。
 同日記者会見した平野哲副会長は「多大なご迷惑、ご心配をおかけし、大変申し訳ありません」と謝罪。流出件数の拡大を受け、「責任を持った形で(社内)処分を行う」と語った。 

顧客情報流出、最大23万件=中国の委託先社員が不正か-アリコ
(yahooより引用)

ついに登場、マイクロソフトの無料ウイルス対策ソフト日本語版

日本を含む19カ国で提供開始、「エンジンやパターンは企業向け製品と同じ」

マイクロソフトは2009年9月30日、無料のウイルス対策ソフト「Security Essentials(セキュリティエッセンシャルズ)」正式版の提供を開始した。同社サイトからダウンロードできる。

Security Essentialsは、ウイルス(悪質なプログラム)を検出・駆除するソフト。同社が販売している企業向けセキュリティ対策ソフト「Forefront」と同じウイルス検出エンジンならびにウイルス定義ファイル(パターンファイル)を採用。市販のセキュリティソフトと同様に、パソコンに常駐してリアルタイムでウイルスを検出する。ハードディスクに保存されているファイルを、オンデマンドでチェック(スキャン)する機能も備える。

ただし、ウイルス対策以外の機能はない。市販のセキュリティ対策ソフトの多くが備えるファイアウオール機能や迷惑メール(スパム)対策機能、URLフィルタリング機能、フィッシング詐欺対策機能などは備えていない。

ついに登場、マイクロソフトの無料ウイルス対策ソフト日本語版
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091001/338177/(ITProより引用)

自殺や他殺、そして焼死や転倒などの事故死などが発生した部屋を不動産業界では “事故物件” という。事故物件の場合、不動産屋は借りようとしている客に対して、事故物件であることを告げるのが義務としてあるという。宅建業法に沿って告知をし、それでもよければ入居してもらうということになる。

しかし、事故物件は事故の次の入居者に告げることはルールとして義務となっているが、次の次の入居者に告げることを義務としていないという話だ。つまり、過去に事故物件として存在していた部屋が、次の次の入居者には何事もなかったかのように借り出されるわけである。こ、これは恐ろしい。たとえ幽霊を信じていなかったとしても、そこが誰かが死んだ部屋だと知っていたら住みたくないという人は多いはず。…..

自殺や他殺などがあった物件マップがすごい! 都内は事故物件だらけ!
ガジェット通信から引用

大島てる – CAVEAT EMPTOR

バナー

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

バナー