» 2015 » 4月 » 29のブログ記事

一瞬で心をつかむ写真が撮りたい

誰が見てもカッコイイと言われる写真が撮れる手引き
柿島 達郎 著/河野 鉄平 著/橘田 龍馬 著/鶴巻 育子 著/伴 貞良 著/ミゾタ ユキ 著
B5判 / 160P

本書は、特徴のある写真をテイスト別に分類し、その撮り方を解説する写真教本です。暗く引き締まった写真や強烈にビビッドな写真など、色味やコントラストの技法のほかに、レンズのパースを活かした表現や、極端なボケ味で表現するなどといった構図でみせる方法、絞りやシャッタースピードを活かした方法なども解説していくことで、個性ある魅力的な写真表現を提案しています。写真の撮り方の解説は、魅力的な写真を掲載しているのはもちろんですが、写真の特徴を図化し、そのポイントを明確かつ詳細に掲載することで、自分の写真を、一瞬で心をつかめるものにすることができるノウハウが学べる内容となっています。

絶妙なバランスの構図であったり、独特な雰囲気を醸し出す色使いであったり、写真によって様々ですが、ひと目でカッコイイと思わせる写真は、それ相応の理屈で構成されているものです。本書ではその理屈を、プロの写真をもとにわかりやすく解説しています。自分の写真をさらにかっこよくするためにもその理屈を本書で学び、撮影に活かしていきましょう。

【目次】
———————–
●Basics基本編 カメラ、撮影の基本を知る
写真は、撮影上欠かせない基礎知識というものがあります。この章では「ピント」や「絞り」「シャッタースピード」などのカメラ操作の基本から、「構図」「アングル」といった撮影の基本を解説しています。

●Chapter1 色味やコントラストで表現する写真
この章から、写真家が実際に撮影した写真を例に、実践的な撮影テクニックを学んでいきます。ここでは、「色」「露出」「コントラスト」「彩度」を中心に使った表現を解説。色の持つイメージや濃さをどのように写真に演出するのかがわかります。

●Chapter2 構図やアングルで魅せる写真
写真家が撮影した作品から、「構図」や「アングル」を学んでいきます。実際の写真や、解説図を参考にして、高さ、傾き、配置などを自身のフレーミングに活かせる内容になっています。

●Chapter3 絞りやシャッタースピードを活かした写真
ここでは「絞り」や「シャッタースピード」を使った撮影テクニックを解説していきます。写真家が撮影した写真を参考にしながら、ボケやブレの表現を学ぶことができます。
———————–

恋もお金も幸せひとり占め!
開運を呼ぶ護符・霊符販売 「かなえや」

HTMLとかよくわかんない…そんなあなたも簡単にブログが作れます!【JUGEM PLUS

バナー

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi

カレンダー

2015年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

バナー